SIEP FOR LIFE

カラダを整え、死ぬまで遊ぶ。

SIEPについて

・スピリチュアル(精神的/霊的)
・インテレクチュアル(知性的/理知的)
・エモーショナル(感情的/情緒的)
・フィジカル(身体的/物質的)

人間が生まれながらにしてもっている自己治癒力/自然治癒力であるイネイト・インテリジェンス(Innate Intelligence)を阻害する原因となる、4つのファクターのストレス解消に特化したプログラム「SIEP」。

あらゆるボーダーラインを超えて、このプログラムがたくさんの喜びや感動、インスピレーションが生まれる瞬間に立ち会ってきました。

私たちは、SIEPを通じて、人が本来持つポテンシャルを引き上げ、心身を繋ぎ、死ぬまで遊ぶことのできる健康の提供を目指しています。

SIEPの施術

多くの人が悩み、苦しむ病や症状は、心身の健康を維持する機能ホメオスタシス(生体恒常性)を乱す原因となる、4つのファクターのストレスからと考えています。

健康を維持する機能が乱されることで、心身に症状が現れるのです。

症状はあくまでも結果であり、原因はきっかけでしかありません。

私たちは症状という結果に振り回され、原因から目を背けがちですが、事実は事実として受け入れなければなりません。

根本原因となるストレスの特定にこだわるのは、その場だけ楽になる施術では意味が無い、という理念に基づくものです。

徹底的な問診や検査によって明確化された原因となるストレスを、SIEPによって解消いたします。

SIEPのミッション

・健康への関心を広げる
・健康を取り巻く社会、文化、経済活動を知る
・健康を目的としない、手段としての活用を応援する

心身の健康は、多くの人が興味関心を持ちながらも、向き合い、取り組むことが難しい分野になっているのも事実です。

健康になることが目的になっている限り、向き合い、取り組むべき理由が曖昧になるからです。

健康はあくまでも手段であり、目的であってはならないと、私たちは考えます。

昨今の健康を取り巻く社会、文化、経済活動を見てみると、手段としても、目的としても曖昧なものになっています。

健康を目的ではなく、手段へ。

私たちは3つのミッションを掲げて、健康に向き合い、取り組む人を増やし、健やかな未来への架け橋を目指します。